文学その2

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

【免責事項】

このサイトには、Google により提供される翻訳が含まれる場合があります。Google は、明示的か黙示的かを問わず、翻訳に関するすべての保証(精度、信頼性に関するあらゆる保証、および商品性、特定目的への適合性、第三者の権利の非侵害性に関するあらゆる…

山椒大夫:森 鴎外(1-61)/801

山椒大夫 Daigo Yamazaki 森鴎外 Mori Ogai 越後の春日を経て今津へ出る道を、珍らしい旅人の一群れが歩いている。 A group of rare travelers are walking on the road to Imazu after Kasuga in Echigo. 母は三十歳を踰えたばかりの女で、二人の子供を連れ…

安井夫人:森 鴎外(264-316)/316

お佐代さんは四十五のときにやや重い病気をして直ったが、五十の歳暮からまた床について、五十一になった年の正月四日に亡くなった。 Mr. Sashiro recovered from a slightly serious illness at the time of forty-five, but died on the fourth day of the…

安井夫人:森 鴎外(209-263)/316

もと飫肥外浦の漁師であったが、物産学にくわしいため、わざわざ召し出されて徒士になった男である。 He was originally a fisherman from Obi Sotoura, but because he was well-versed in product science, he was purposely called to become a man. お佐…

安井夫人:森 鴎外(168-208)/316

お佐代さんは耳まで赤くして、「はい」と言って、下げていた頭を一層低く下げた。 Mr. Sashiro made his ears red and said “yes” to lower his lower head. 長倉のご新造が意外だと思ったように、滄洲翁も意外だと思った。 滄 Just as I thought the new co…

安井夫人:森 鴎外(130-167)/316

お豊さんの拒絶があまり簡明に発表せられたので、長倉のご新造は話のあとを継ぐ余地を見いだすことが出来なかった。 [Otoyo-san's rejection was announced so simply that Nagakura's new construction could not find room for succession. しかしこれほど…

安井夫人:森 鴎外(82-129)/316

それに器量よしという評判の子で、若者どもの間では「岡の小町」と呼んでいるそうである。 In addition, it is a reputable child, and it is called “Oka no Komachi” among young people. どうも仲平とは不吊合いなように思われる。 It seems to be unsust…

安井夫人:森 鴎外(45-81)/316

その後仲平は二十六で江戸に出て、古賀※庵の門下に籍をおいて、昌平黌に入った。 After that, Nakahira went to Edo at 26 and entered the Shohei Pass after registering under the gate of Koga. 後世の註疏によらずに、ただちに経義を窮めようとする仲平…

安井夫人:森 鴎外(1-44)/316

安井夫人 Mrs. Yasui 森鴎外 Mori Ogai 「仲平さんはえらくなりなさるだろう」という評判と同時に、「仲平さんは不男だ」という蔭言が、清武一|郷に伝えられている。 At the same time as the reputation of “Nakahira-san will not be easy”, the protest …

堺事件:森 鴎外(551-584)/584

配所は幡多郡入田村である。 The place is Irita Village, Hata-gun. 庄屋|宇賀祐之進の取計で、初は九人を一人ずつ農家に分けて入れたが、数日の後一軒の空屋に八人を合宿させた。 Shoya | According to Yunosuke Uga's plan, nine people were initially …

堺事件:森 鴎外(496-550)/584

九挺の駕籠は寺の広庭に舁き据えられた。 The Jiuzhaigou was placed in the temple garden. 一同駕籠に乗ろうとする時、橋詰が自ら舌を咬み切って、口角から血を流して倒れた。 Hashizume bite himself on his tongue when he tried to get on the board, a…

堺事件:森 鴎外(445-495)/584

源姓、名は氏同。 The first and last names are the same. 土佐郡江の口村に住んでいた。 I lived in Enoguchi Village, Tosa-gun. 家禄四十石の馬廻である。 It is a horseshoe of Ryukyu Ishigishi. 弘化二年七月に生れて、当年二十四歳になる。 Born in …

堺事件:森 鴎外(387-444)/584

横田と竹内とで、瓶を横に倒して土居を出した。 At Yokota and Takeuchi, the bottle was laid sideways and the dough was left. 二十人は本堂に帰った。 Twenty people returned to the main hall. そこには細川、浅野両藩で用意した酒肴が置き並べてある…

堺事件:森 鴎外(319-386)/584

次いで容堂侯の扈従を勤めて、七八年経過し、馬廻格に進んだ。 Next, I worked as a follower of Yodo, and after 78 years, I moved on to the horseback. それが藩の歩兵小隊司令を命ぜられたのは、慶応三年十一月で、僅か三箇月勤めているうちに、堺の事…

堺事件:森 鴎外(264-318)/584

隊長、小頭は配下一同の話を聞いて、喜びかつ悲んだ。 Captain Kozuchi was delighted and sad when he heard the story of all of them. 悲んだのは、四人が自分達の死を覚悟していながら、二十人の死をフランス公使に要求せられたと云うことを聞せられずに…

堺事件:森 鴎外(197-263)/584

襖をあけて出たのは、小南、林と下横目数人とである。 小 It was Konan, Hayashi, and several people below Shimeko that opened out the fence. 一同礼をした上で、竹内が発言した。 】 Takeuchi remarked, and Takeuchi remarked. 「我々は朝命を重んじて…