文学その2

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2019-01-30から1日間の記事一覧

大塩平八郎:森 鴎外(232-269)/1490

質素な家の唯一の装飾になつてゐた書籍が無くなつたので、家はがらんとしてしまつた。 As the book which became the only decoration of a plain house ceased to exist, the house got caught. 今一つ此家の外貌が傷けられてゐるのは、職人を入れて兵器弾…