文学その2

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-10-11から1日間の記事一覧

伊沢蘭軒:森 鴎外(18707-18757)/22132

文久三年柏軒に随つて京都に赴き、その病を得るに及んで、同行の塩田、踵いで至つた清川即当蒔の多峰と倶に看護に力を竭し、易簀の日に至るまで牀辺を離れなかつたことも亦同じである。 Bunkyu Sannen went to Kyoto following the Eiken and got the diseas…